ある意味グローバルなキラキラネームを、あえて肯定してみる。

シェアする

「田中 凸」この名前読めますか?? 凸 ⇒ テトリスと読むそうです。

これはちょっとさすがに肯定する気にはなれませんが、わたくし基本的にキラキラネームはありだと思っています。全部が全部ではないですけどね。キラキラネームに限らずその昔騒動になった悪魔ちゃんはやっぱりダメな名前であって、キラキラとかそうじゃないとかはその名前を良い名前とかそう感じる際にはあまり関係ないと思います。

「そもそも人の名前に良いも悪いもないんだよ」というのはごもっともですが、我々だって会話の中で「良い名前だねー」と話すわけですから、一旦その部分については棚に上げます。

この記事を書くきっかけになったのはこちらを見たからです。

真九州(マックス)君なんて凄いいい名前だと思いませんか?背景を知りませんが、九州の家の子供だったら絶対カッコいいですよ。The九州男児という名前じゃないですか。そして、この名前がもたらす最大のメリットはグローバルに通用するということです。

日本人は外国人に名前を覚えてもらいづらいです。我々が外国人の名前を覚えづらいのと同じで、なじみがないからです。今後グローバルな世の中になっていくにあたって、外国人にも親しまれやすい名前というのはひとつの武器であるといえます。真九州君も、外国人向けには Tanaka Maxと書けばよいのです。マックス君なんてアメリカにはたくさんいますよ。ほら、グローバルネーム。

私の知り合いにカタカナで書くと名前が「ライフ」という男性がいます。彼は自分の名前を気に入っていましたし、中学校のころまでしか知りませんが、英語で名前を書くときには「Life」とかいていました。彼は自分の名前を気に入っているといっていました。

キラキラネームという単語が出てくる前に、女性の名前がキラキラし始めました。50年くらい前は女性の名前なんて「○○子」が当たり前でした。母に聞いたところ、綾などといった「子」がつかない名前はクラスに一人いたかいないか、だったそうです。

最近ではジュリアとか、カレンとかサラとか、外国人のような名前もよく見られますが、これは子供にとっては良いと思うんですよね。

スポンサーリンク

◇漢字文化だからこその発想 意味と読み◇

  • 空詩(らら)
  • 心愛(ここあ)
  • 澄海(すかい)

これらって、面白いと思いません?特にすかい君なんて、私は結構好きです。澄んだ海と書いてSkyです。実際は違いますが「空の青を反射させた海の青」を表現したいのかもしれません。名前からこんなにも美しい情景描写が見られるなんて、これはすばらしいと思います。

ららちゃんの場合は、これは私が抱いたイメージですが、空をうたう歌って、「ラララ」が似合いそうです。そしてこれは意図しているのか分かりませんが、漢字の読みを見るとソ・ラ・シと音階になっていてこれはこれで綺麗です。そして名前の響きも素敵です。うーん、芸術的!

ここあちゃんは一味違います。こちらについては「こころ」と「あい」でここあと読めなくもないです。いわれれば「あーそう読むのね」とまあ納得できます。そして飲み物のココアとは全く関係のない意味ですが、心と愛ってこれまたすばらしい名前じゃないですか。で、ココアという名前が今後どう見られるのかはわかりませんが、女の子でココアちゃんというのは、可愛いとおもいますよ。

漢字は意味と読みで構成されていますが、そういう文化で育った日本人だからこそ、表記の名前と読みかたを分けることでさらに名前に趣を持たせようとしているのではないかと思います。

だいたい「もこみち」だってそうとう特殊な名前ですけど、誰もその名前を馬鹿にしませんし、「速水 大輔」じゃなくて「速水 もこみち」だったからこそ得られた人気もあると思います。

私の男友達で「誠愛」という人がいました。のぶよし君です。こんなの絶対読めないし、小学校のころは「男で愛だって」といわれたことでしょう。でも彼は自分の名前に誇りをもっていて、自己紹介ではうれしそうに説明をしていました。お母さんがどうしても愛という字を使いたかったのだそうです。僕も彼の名前好きですし、彼のことも大好きです。

ちなみに私の名前は暁史と書いてサトシと読みます。そして父いわく次のような遊び心があるそうです。暁という字は分解すると次のようになるのですが、

—-十 ←10
—十十←20
日-兀

私は10月20日生まれなので、ピッタリな名前というわけです。
私もこの名前を大変気に入っていますし、時々(今回みたいに)自慢げに話したりします。

名前は子供への最初のプレゼントという言葉がありますが、まさにそのとおりだと思います。行き過ぎた名前が目立って、珍しい名前自体がDQNとか言われることもありますが、良い名前は良い名前だと思います。あとは名前をつけた側が子供にちゃんとその意味や込めた思いを伝えてあげることが大事かなと思います。子供もそれを気に入ってくれれば堂々と名乗ってくれると思います。

ハタラクティブ
関連記事広告
スポンサーリンク

シェアする

フォローする