そこまで金カネしなくても・・・いいね!が良くなくなるFBマーケティングの未来?

シェアする

あまり関係ない人には関係ない話ですが、ちょっとどうかなあと思うことがあったので記事にしておきます。

↓こういう記事を見つけまして↓
Facebookページリーチ激減り、ただ乗り終了のお知らせ

「投稿のオーガニックリーチ(無料投稿配信数)を1、2%まで下げる
Facebookを宣伝に活用している企業はみなお金を払わないと、いいね全員に投稿を届けられないことになります。

当ブログもFBページを作っています。このブログの更新状況を伝えるためと、記事にするまでではないけど気になった情報のシェアを目的にしています。

この「働くって楽しいぜ!」はいいね!の数は多くありませんが、応援してくれて情報をキャッチしようとしてくださっている方々に対して申し訳ない状態である可能性があります。
私の勝手な認識で、「FBページに投稿すれば、いいね済の人全てのタイムラインに表示される」ものだと思っていました。しかし実際はそうではないようで、広告料を払わないと表示されなくなる人が増えるようです。

Facebook button count is wrong, use RealShare

上記のような認識があったため、RSSリーダーなどを利用していない人にも「FBページをいいね!しておいてくれればブログ更新情報は届くぜ」と伝えていましたがどうやら間違いなようです。

テレビ局が立派なメディアを持っていて、そこで広告を流そうとする会社に対して広告料を請求すること自体に違和感は感じません。しかしFBのいいね!となると少し話は違う気がしています。

例えば私はGLAY(いっつもGLAYですみません・・・)に関するFBページにいいね!をしてフォローしています。これはそのページの更新情報を受け取れるようにしたいからです。そしてページ運営者が広告料を払ったのかそうでないかによって自分に情報が流れてこない可能性がある状態というのは、情報の受け手側からするとあまり好ましくありません。

ナイキが新作シューズの写真を無料で何百万人に一斉配信できなくなっても困るのはナイキだけ。

とリンク先の記事にもありますが、ナイキの最新シューズ情報をいち早くキャッチしたい人は困るはずです。そういう情報をキャッチできると思って企業のFBページにいいね!をしている人は少なくないと思うんです。

ブログの更新を楽しみにしてくださっている人に正しく情報が伝わらないならFacebookページの運営はヤメにして、RSSリーダーでキャッチしてもらうようにするなど、やり方を考えないといけませんね。

オフィシャルな情報ではないので何かの間違いであることを望みますが、今後の情報にはアンテナを高くしておきます。

ハタラクティブ
関連記事広告
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク