【2013年5月】ブログ運営報告 アクセス状況など

シェアする

5月は4日~9日の間にブログが停止してしまう事件がありましたが、その後は順調にやってこれました。これも読んでくださってTwitterやはてブ、FBなどで様々な意見をくださる皆さんのおかげです。ありがとうございます。

今日は一ヶ月の締めとして、ブログの運営状況について報告します。

2013年4月の訪問数

2013年5月

これは4月と5月の訪問数の解析結果です。ちょっと様相が全然ちがいますね。4月は12日に非喫煙者もタバコ部屋に行け!【たばこミュニケーション】の重要性とは?という記事がGunosyやTwitterで大きく取り上げられ(もとい燃え上がり)、一気に1万アクセスを得られました。だからそれに比べて周りが低くなっています。

かたや5月は停止期間のゼロ部分以外は軒並み安定したアクセス数です。まあ安定とはいえこれは言い換えればヒット記事がなかったということで、ちょっと残念な結果ではあります。もっともっと良い記事を書かないといけないという反省。。。

ただ平均の訪問数は着実に伸びていっています。異常値となる1万アクセスやゼロを考慮するために平均値ではなく有効値を基に算出した、中央値(Median)は次のような値となりました。

–1日あたり訪問人数
4月:603.5人
5月:817.0人

この働くって楽しいぜ!というブログがGoogleからの評価が高くなってきているようで、Google検索からのアクセスがとても増えてきたことが、アクセス数が上がっている要因だと思います。
次の画像は今年1月から5月末までの検索画面での当ブログ記事のクリック数です。

【2013年1月1日~5月29日】
一日単位の、検索からのクリック数

いわゆるSEO((Search Engine Optimization)の結果です。つまりGoogle検索で上位にヒットするように対策をした結果という意味です。何をしたかというと次の通り。(どれがどれほど効果的だったかは分かりません)

  1. 記事のジャンルをちょっと広げてみた。
  2. 記事の文の量を増やしてみた。
  3. とにかく沢山書いた。(週の更新頻度6.7回)
  4. TwitterやGoogle+、Facebookなどで積極的に記事を紹介した。
  5. 被リンクを得る為にブログランキングサイトに掲載した。
  6. タイトルはメチャメチャ気をつけて名前をつけている。

他にも大小たくさんの施策を打っていますが、結局効果はほとんどGoogleのみぞ知るという感じですね。ただいくつか考察をしてみたいと思います。

1の記事のジャンルですが、例えばこれまでは絶対書かなかったであろう「給与の仕組み」を新入社員特集という特集の中で書いてみました。これが抜群にヒットしてGoogleで良く検索されるし良くクリックされるという、大ヒット記事になりました。

5のブログランキングは正直微妙です。もうそろそろ止めようかと思っているところ。クリックしてもらうならソーシャル系(FBやTwitter、はてブ)のほうがよっぽど嬉しいです。ブログランキングはもうオワコンと言えるかもしれません。

2の記事の文量については効果があったと思います。文の量が多くなれば読み応えがありますし、今すぐに読めない場合に後で読もうとはてブに登録してくれる可能性が高くなります。またSEO的にも1つの記事の中に検索ワードが多く含まれる場合、検索上に表示されやすくなりますから効果があります。

6のタイトルについては30文字くらいまで、パッと見て興味を持つような内容、思わずクリックしたくなる内容などこれらを意識しながらタイトルをつけています。

日本人はなぜ仕事の効率が悪いのか?海外と比較して解決策を探す。

→これは当ブログで最大のアクセス数となった記事です。タイトルでは日本人は仕事の効率が悪いということを考えたことなかった人に対しては、「なにそれ?」という風に気になるものになっているかと思います。反対に仕事の効率が悪いと感じている人には自分にピッタリな解決策が見つかるかもしれないとクリック欲が湧いてくるかと思います。
まだまだブログを多くの人に読んでいただくためにやるべきことは沢山ありますし、もっともっと皆さんにお読みいただける記事を書くために努力を続けなければなりません。この努力自体は私にとって成長に繋がりますし、いろいろ考えるのは楽しいので今後も取り組んでゆきます。

皆さんもぜひ気に入っていただける記事がありましたら、ご友人の方への共有などを行っていただけるとありがたいです。

それでは6月もどうぞ宜しくお願い致します。

ブログ運営者の方にオススメ図書こちら。

ハタラクティブ
関連記事広告
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク