「私は」人が上に乗ったバンズより、嘘つき商売に悪意を感じる。

シェアする

【食品偽装について】
みんながいつも食べている子持ちシシャモは99%、ししゃもではなくて
キャペリン(からふとししゃも)というロシアの魚である。
(値段は本ししゃもの4分の1くらい)

蟹食べ放題とか行って「タラバ蟹やー!」っていって食べてるのはほぼ全てアブラガニという蟹である。(値段は本タラバの半分くらい)

※ちなみにタラバとアブラは脚の裏の色か甲羅を見れば一目瞭然です。
(タラバガニアブラガニ見分け方講座)
こないだ会社の先輩のお土産で本タラバ食べたけど、
メッサうまかったー!!!!

ボイルしたタラバの脚の裏

ボイルしたアブラガニの脚の裏

回転寿司ではマグロと偽ってアカマンボウを提供する店が少なくない

ちなみにスーパーの魚売り場で上記のような偽装をすると「JAS法」や「食品衛生法」に抵触するからアウトですが、その場で調理をするような場合にはこれらの法律が効かないので、一応は合法らしいです。(⇒食品の表示制度 よくあるご質問(FAQ))

私はこういうの好きじゃないんです。
だまされるのも嫌いだし、シンコがあるって楽しみに頼んだら、もうコハダまで成長していたやつが出てきた時とか、握ったやつ殴ってやろうかと思うくらい腹が立つのです。
楽しみにしてた時間と気持ちを返せといいたい。

ちなみに冬が旬のアブラガニは冬で勝負したら夏が本場のタラバより旨いといわれています。
アカマンボウもマグロ程くどくなくて良いという人もいます。
彼らは彼らで素晴らしいタネなんだからちゃんと名前を出してあげればよいのに。

と思うので、いつか作ろうと思っている寿司データベースとともにこれらの食品偽装の実態と対策、見分け方等をまとめたウェブサイトを作ろうと思っています。
消費者側の知識の無さにつけこんで、提供側が暴利を得ているなんて許せません。

◇◆◇◆

とここまでの内容は先日Facebookにあげた内容なのですが、これは最近私が非難した炎上騒ぎの炎上に関わる人側になっています。つまり私が悪だと気づいたことについて社会に知らしめてそういう店をなくそうとしているのです。もちろん「みんな、悪い奴らにだまされるな!」という注意喚起の意味も半分くらいあります。でも半分くらいは「せこい商売してるヤツらは日本の片隅で朽ち果てろ」という思いです。
(日本の片隅で朽ち果てろについてはコチラの記事をご覧ください。)

自分で考えてみたのですが、私が今回の記事を書いた背景にはやっぱり「食べ物で嘘ついてほしくない」という強い思いがあります。それが記事を書くという行動になったわけです。とするとローソンのアイスストッカーについて騒いだ方々も「最近の若者の食品衛生意識の低下をを見過ごせない!」という強い正義感があったのだと思います。

私は別にアイスケースに人が入ろうが、人が寝そべったバンズが提供されても、それを私自身が気づかなきゃまあ別に興味ないです。菌とかそういうのを気にしながらご飯食べる気もありません。床に落ちたものを食べることもありますが、よっぽどそっちのほうが汚いなと私は思っています。もはやこれは衛生の問題より人の好みです。

その好みでいえば私は嘘をつきながら商売してるやつらが許せない。以前とある寿司屋の軒先に「本日感謝デー!ウニ半額!!」と書いてまして、釣られて入店したんですよ。ウニを食べましたが、出てきたのは完全に粗悪品、よくまあこんなものに値をつけて出すわと思いました。回転寿司で100円で出てきても怒るレベル。それを感謝の象徴としてお客様に半額で出すってそれ悪魔の考えですわもう。

私は小学生の頃からとりわけ寿司が好きでして(といっても別に金持ち家じゃないですよ。外食自体殆どなく、年に数回の外食にほぼ駅前の回転寿司に連れてってもらってました。)大きくなってからも寿司をよく食べますから、他の人よりは寿司に対する理解があります。でも多くの日本人はまだ寿司といえば「寿司であるだけでありがたいもの」という感じがします。だから寿司なら美味しいというバイアスがあって、ちゃんと味と向き合っている人は少ないです。ラーメン語らせたら皆かなり語れる日本人なんですけどね。
寿司にはそういう意味ではあまり興味がないようです。

ちょっと話しがそれましたが、要は私は床に落ちた食材を使われるよりも、あくどい商売のほうが許せない。だから社会に認知させてつぶそうとした。それがこの記事です。そういう意味で私は炎上騒ぎで騒いだ人たちと一緒です。で、私がこの記事を書いていながら悪いことをしていると思っていないのと同じで、騒いだ人たちも悪意じゃなくて正義感があるんだと思います。

私も好きにするしみんな好きにすれば良い。そうやって1億人の様々な考えと行動がこれからも日本を形成していくんだ。だからそれに対してとやかく言うことではない。そう気づきました。
yes,now I realize ウォウォウォー

the words that you said
they turned me into a man
ブログを書きながら色々な人から批判と意見をいただくことで様々なことに気づき、沢山学べます。

今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

ハタラクティブ
関連記事広告
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク