オヤジ達よ!いつまでInternet Explorerを使ってるつもりだ?

シェアする

「オヤジ」というのがミソでございます。

『君がオヤジになる前に』という本を知っていますか?ホリエモンの本で、カイジアカギの作者である福本伸行さんが表紙の絵を描き、中では堀江さんと福本さんが対談をしています。

この作品のタイトルにも書かれている「オヤジ」ですが、今回の記事のタイトルに私がつけたオヤジの意味はここから来ています。本の中でたびたび書かれているのですが、堀江さんいわくオヤジとは「思考停止状態になってしまった人」のことを言うのだそうです。

○○才を過ぎたから、若い人たちの会話についていけなくなったから  、体型がオヤジ体型になったからではなく、その人自身が思考をとめてしまったらオヤジ化すると言っています。
世の中の人全てにこの考え方が受け入れられるとは思いませんが、私はこの考え方が非常に好きです。考え方だけでなく、実際に思考を止めないで常に考えて挑戦をしている人はステキですし、オヤジとは言えない存在ではないでしょうか。

さて、この記事の本題に移ります。

インターネットブラウザは皆さん、何を使っていますか?
中には「インターネットといえばインターネットエクスプローラなんじゃないの?」という人もいるかもしれません。でもそれは大きな勘違いです。我々が通常インターネットを見るという場合、これはちゃんと言葉にすると、「ブラウザというアプリケーションを利用して世界中のサイトにアクセスし、ブラウザでそれぞれのサイトの内容を表示している」と言う形です。もちろんインターネットという言葉が意味するところはもっと広いですが、ネットサーフィンやGoogleニュースを見たりという行為はまさにこの通りです。

◇◆◇◆◇◆

さて、つまりインターネットエクスプローラ(以後IE)はブラウザという種類のアプリケーションのうちの1つでしかありません。表計算ソフトといえばExcelですが、他にもLotus 1-2-3やOpenOfficeのCalcなど様々な種類があります。(というか昔は表計算ソフトといえばLotus 1-2-3だったのに。。。)
つまり我々は沢山のブラウザの選択肢の中から自分のお気に入りのブラウザを選ぶことができるのです。しかも高価な表計算ソフトと違って、全て無料で選べるのです。

でですね、私は思うのですがIEは数あるブラウザの中で、最も使い勝手が悪くスピードも遅く、使っていて非常にストレスフルです。

人によってブラウザの必要な機能や利用シーンは様々です。IEが必要な人もいるでしょう。特に業務利用PCの場合は会社がアプリケーションのインストールを許可してくれないケースや、利用しているシステムがIEにしか対応していないという理由からIEの利用を余儀なくされている人がいることも確かです。

でもやっぱり思うのですが、IEよりもChromeFireFoxのほうが100倍良いですよ。起動も速いしページの読み込みもIEとは比べ物にならないくらい速いです。アドオン(追加機能)の追加も簡単ですし、セキュリティレベルにも差はありません。

では、、、、、

2013年4月ブラウザシェア/円グラフ – Net Applications報告 マイナビニュースより

これはどういうことでしょうか。IEがシェア50%を超えています。
私はこれが、日本人のオヤジ化の結果だと思います。
※ちなみに世界でのシェアはChromeとIEがほぼ接戦で20数%を獲得しているようです。 

IEが利用される理由は主に次のとおりだと私は考えています。

・PCに標準搭載されているから、新規インストールの必要がない。
・そのまま最初からあるブラウザを利用する。
・他のブラウザを知らないし比較もしない。

ほら何も考えていない!!!!!!!!!!!

べつに良いんですよ、たかがブラウザですし。週に一度しかインターネットを見ない人にとっては、ページの読み込みが1秒違ったところで些細なことでしょう。でもね、心配なのはこういう人たちって他のことについても思考停止なんじゃないのかということです。

例えば週末何して過ごそうか、今日のご飯は何にしよう、今やっている仕事についてもっと効率的な方法はないものか、などなど普段から思考をフル回転している人はオヤジではないといいました。反対に、週末はのんびりぐうたら気づいたら日が暮れてきた、ご飯を何にしようかと思いつつ考えるのがめんどくさいから何時もの牛丼やさん、仕事についても「あーめんどくさいなー早く終わらないかな」と何も生産的に考えない人は、20代で肌つやが良かったとしてもオヤジです。こういう風に、何事もあまり自分で思考をしていない人に共通していると思うのです、IEユーザーって。

◇◆◇◆◇◆

ブラウザを毎日使う人が、FireFoxやChrome,SafariなどIE以上に優れているといわれているブラウザを試したこともなければ、これはかなりオヤジ化している可能性が高いです。だってChromeなんてガンガン宣伝しているので存在は認識しているはずですから。存在を知っているのに試そうともしないで前からあるやつを使い続けている人はいませんか?

そういう人は、日進月歩な技術の進化に取り残されてしまう危険も孕んでいます。だって新しいものが出ても「今まで使っていたので十分だから」といって拒む人たちですよ。3年も経てば「最近のコンピュータは良くわからん」と言っているに決まっています。まさにオヤジ達が言いそうなセリフだとおもいませんか?

このブログでも何度も言っていますが、我々は誰に守られるでもなく自分で自分を支えていかないといけない時代に突入しているのです。別に技術のトレンドに乗る必要はありませんが、他にスキルもないくせに技術にもついていけず勉強もせず、思考停止で保守的な人間なんて絶対食っていけなくなりますからね。そんな人達も守っていけるほど10年後、20年後、50年後の日本は豊かではないのです。

70歳になっても若々しく思考を続けて挑戦しつづける、そんな素敵なおやじを目指しませんか?

とりあえずIEを使っている人は騙されたと思って、ChromeやFireFoxを一度インストールして利用してみてください。何かが変わるはずですから。

ダウンロードは以下から
Google Chromeダウンロード
次世代ブラウザ Firefox 高速・安全・カスタマイズ自在な無料ブラウザ

ハタラクティブ
関連記事広告
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク