皆さんどうやって情報収集してますか?私のやり方を紹介します。

シェアする

「そういえば塩麹」って最近聞かなくなったなあと思いながら、塩麹仕立ての豚汁をいただきながら、この記事を書いています。

先日書いた【捨てる勇気】仕事も人生も、取捨選択の連続という記事について「安東さんの情報収集の仕方を教えてください」とメールをいただいたので、紹介をしたいと思います。

主な情報収集源は次の3つです。

  1. Gunosy
  2. RSSリーダー
  3. Googleニュース

テレビのニュースはほとんど見ません。でもテレビのニュースは解説が分かりやすい利点があるので、上の3つで「最近話題になっているけどイマイチよく分からない」という話題があれば、それを特集するニュース、サンデージャポンなどの特集番組、池上彰の特別講座的な番組をピンポイントで見ることがあります。
最近だとアメリカのティーパーティ騒動のときはそのようなテレビの見方をしました。(他にもYouTubeを漁ったり、色々情報収集しました)

スポンサーリンク

Gunosyとは


キュレーションサービスと呼ばれるサービスがあります。もともと専門的な知識を以って展覧会などを企画することをキュレーションといいますが、それが派生して「ユーザーに対して欲していると思われる情報を届けてくれる」サービスのことを言います。

GunosyはTwitterアカウントやFacebookアカウントでユーザー作成をして、それぞれのアカウントで言及されていること(たとえば私がTwitterでよくITについてつぶやくなど)を分析して、「この人はこういう情報が欲しいのではないか」と判断してニュースを届けてくれるのです。ホリエモンこと堀江貴文さんも絶賛のサービスで、出所後すぐに「一緒に仕事をしないか」と声をかけたそうです。(ソース)

Gunosyは一時期届けられる情報に偏りがあるなどで批判を受けていましたが、私はとても有益な情報を届けてくれる素晴らしいサービスだと思います。後述のRSSリーダーは基本的に自分がフォローしているサイトの情報しか取得できませんので、自分がフォローしていないサイトが重要な情報を発信したときにキャッチできないのです。しかしGunosyは広範囲のサイトから「安東暁史さん、このニュースドンピシャじゃない?」とプッシュしてくれるので助かっています。

gunosy

利用したことがない人はアカウント登録だけでもしてみることをオススメします。毎日定期的にメールが届くので、それを見て興味がある記事を見ていくイメージなので特に負担もないですよ。(もちろん無料サービスです)

Gunosy(グノシー)

RSSリーダーとは


Gunosyに続いてRSSリーダーがオススメです。知らないなんて勿体無い!みんなもっとブログを読もう!という記事を書いたことがありますが、いまやブログというのはマスコミに負けないくらい、重要な情報収集源であるかと思います。大体日々のニュースで毎日のように刑事事件の報道がされたって、それが我々の暮らしに重要な影響を与えるケースは少ないです。社会の目というのは大切ですが、自分にダイレクトに影響のある情報は、実はブログに書かれていることの方が多いです。

そんなブログですが、自分に興味のあるブログを毎日チェックしていくのは大変です。そこでRSSリーダーというツールが便利なのです。今のオススメはFeedlyというサービスで、詳しくは上で紹介した記事にて説明をしていますので、ご覧いただければと思います。

また最近はRSSリーダーで2ちゃんねるのまとめサイトの情報も取得しています。ハムスター速報痛いニュース(ノ∀`)がオススメです。最近、マスコミが信じられないと感じています。ネットでは話題になりながらもひたむきに情報を隠すことがよくあります。例えば秘密保護法案なんてのは絶対に政府から報道規制をされていたとしか思えないほど、何もいいませんでした。そういった情報については自分でとりに行くしかないですが、ネットで話題になる内容については大抵この二つのまとめサイトを購読していれば入ってきます。まあガセネタもあるでしょうけどね。

自分で情報を選別する必要はありますが、「意図的に隠されそうな情報」にまでアクセスできるという意味で、2ちゃんねるまとめサイトはオススメです。素直に面白い記事もありますしね。ハムスター速報のどうしてこうなったとしか言いようのない欠陥建築物 とか、良い息抜きです。

ちなみにこれはうちで飼っているハムスター「かもす」ちゃんです。

Googleニュース


「Googleニュースとは」を改めて説明する必要はないでしょう。以前はiGoogleでかなり見やすかったのに、iGoogleサービス終了で利用ができなくなったので残念です。個人的にはYahoo!ニュースがなぜか見づらく感じるのでGoogleニュースユーザーですが、Yahoo!ニュースも得られる情報に違いはそうないと思います。

あっYahoo!ニュースではYahoo!ニュース個人など、Yahoo!独自の記事も一緒に見られますね。

個別の新聞を取るよりも情報に偏りがないので、まとめて配信してくれるGoogleやYahoo!ニュースの方が個人的には好きです。ただ朝日新聞の天声人語は読みたいんだよなあ。。。月額300円くらいで天声人語を配信してくれないかしら。

以上のようなスタイルで、私は日々情報収集を行っています。皆さんはいかがでしょうか。「私はこうだ!」というものがあれば是非コメント欄やTwitterなどで教えていただければと思います。

ハタラクティブ
関連記事広告
スポンサーリンク

シェアする

フォローする