【至急】9月17日パブコメ締め切りの特定秘密保護法案

シェアする

※締め切りは9月17日です。時間は記載されていませんが、必着とのことで、ネットでの入力フォームからの提出ならおそらく23時59分まで可能かと思います。(間違っていたら申し訳ありません。)

安倍内閣は民主主義日本を壊そうとしているのか!特定秘密保護法案(正式名称:特定秘密の保護に関する法律案)という法案が提出されていたみたいです。私も全然キャッチできていませんでした。

この法案詳しくはこちらの記事をご覧いただければと思います。
ざっくりわかる秘密保護法案、論点は何?

最近この手の記事が多いなーと思っていて、ひとごとだと思っていたのですが、違います。我々国民の知る権利が脅かされ、暗黙的に過度な情報統制下に置かれることになります。まるで北朝鮮!!

Demilitarized Zone, North Korea

この法案については秋の臨時国会で成立を目指すらしいですが、それに先駆けて国民からパブリックコメントを募集しています。
皆さん、一人ひとりがこの法案を考えて、しかるべき意見を言いましょう。でないと決まった後で「そんな法案しるか!ふざんけな!」と言っても通りませんから。パブリックコメントで反対が予想よりも多ければ国会も考えるでしょう。圧倒的に反対意見ばかりなのに強行したらそのときは叩きましょう。

※パブコメの締め切りは今日です!情報発信遅くてすみませんっ!!

行動することが大事です!

私のこの法案に対する意見については、既にパブリックコメントにて提出したので、まるまるそれを引用する形で紹介します。
(提出した意見の著作権委譲については要項に記載がないので、大丈夫でしょう。)

外交や国防上重要な秘密を保護するということについては異論を挟みません。
これは私も必要なことだと思います。

しかしこの法案は運用が乱暴すぎます。
もっと運用の面をしっかり練り直してから再度提出してください。

国民は常に「これは人に話しても大丈夫なことだろうか。」と縮こまらなくてはなりません。たとえば戦艦大和について詳しい人がウンチクを語ることがOKなのかNGなのか、誰にも分かりません。そして行政の一方的な判断で罰せられるなんて断じて反対です。

法治国家日本において、行政の勝手な判断が通用してよいのでしょうか。

また、この法律は乱用することで次のようなことが起こる可能性を孕んでいます。

・安倍首相が「原発問題はすべて政府のコントロール下にある」とオリンピックの招致のプレゼンで述べられました。
・でも実際はアンコントローラブルな状態であることがわかった。
・これを前言撤回してしまうと国際社会からの信頼を大きく損ねることになると判断。
・したがって原発問題について不足の事態などが発生した場合は全て一切を公表しない。
という理屈が通ってしまいます。

もちろん御上のかたがたがそんな馬鹿なことをするとは思いませんが、出来てしまう法案であることが問題です。もし悪い人が親玉になってこの法案の抜け道を利用して上記のようなことをしようと企んで、止める術がないことが問題なのです。

日本は法治国家です。行政も法のもとに運営される必要があります。

繰り返しますが、秘密保護について反対を申している分けではありません。
悪用できてしまうことが問題なのです。

何のガイドラインも示さないと日本国民は特に国に関わるニュースに萎縮します。マスコミだって報道の可否が判断の付かない情報については報道しないという方向に走るでしょう。そうしたら日本は北朝鮮のような情報統制の厳しい国に勝手に変わっていきますよ。

憲法でも保障されている知る権利を剥奪することにもなりかねません。

再考いただきますようお願いいたします。

法律は善用されることを前提に作るべきではありません。上記で言いたいのは、穴が多すぎて簡単に悪用できてしまうという指摘です。どちらかというと、国にとって報道されたくない情報を、この法律を盾にすべて隠せる法律なのです。

警察の不祥事だって一切報道しなくなるでしょう。「警察の威信が揺らぐことによって国家の治安悪化が懸念されるため」という理屈は非常にそれっぽいですし、いくら国民が文句をいったところで、この法律については外部のチェック機関などがないので「行政がそう判断したからだ」の一点張りで終わりです。悪用した法律に守られた彼らと戦う武器はもう国民には残されていないのです。

悪用し放題のこんな法律を通すべきではないと私は思います。

パブリックコメントの提出は今日まで(多分ネットでの提出は時間の期限はなし)なので、
一人ひとり、ちゃんと意見を言いましょう。

仕事でも一緒ですが、受け入れられないものを変える努力をしないといけません。変えられなかったら受け入れるしかなくなるからです。

ここからも書き込めますので、ガンガンと行きましょう!

ハタラクティブ
関連記事広告
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク